会社を早く辞めたいけど辞められない

「会社を早くやめたい。」

誰もが一度は思った経験があるだろう。

だが、それで会社をやめなかったことも、やめたことも

どちらも勇気ある選択

俺はどちらかと言えば、辞めたいと思ったら辞めてきた人間だ。

その理由は仕事がつまらない、つらいではなく

「給料が低い」ことに納得できなかったことにあった。

自分に見合った会社があるだろう、

そんな考えから転職を繰り返しているうちに周囲の人から見放され

とんでもない人生を送ってしまった。

だが、それでも結婚してどうにか今安定した仕事についている。

これでハッピーなら良いのだが、実際にはそうではない。

俺の会社では少し今面倒なことが起きている。

業績の悪化による「給与削減」だ。

もちろん色々な仕事でこういった嫌な決断がなされることがある。

私は給与に納得がいかない病が再発した。

それでも、家庭を持つ身の私は今の会社にしがみつかなければならない。

だから副業を始めた。

そして「本当に稼げる副業」というサイトでやり方を学んだ末、

「クラウドソーシング」を始めることにした。


アフィリエイトやらせどりやら選択肢は色々あったが、自分にとって一番良いのはライティング代行という結論に至った。

まだまだこれから高単価のライターになるまでの道のりは長いだろう。

だけど会社を辞めるために、できることを少しずつ積み上げていきたい。


この記事へのコメント

カテゴリ

過去ログ