ウォーキングでストレス解消!憂鬱な気分にさようなら

ゆううつ、うつ症状(軽度なものです。重度はお医者さんへいきましょう〕、不安からくるストレス解消には、ウォーキングが最高です。

まずなれるまでは、歩幅がどうだとか、スピードの緩急と時間間隔のつけかたがどうだとか、腕の振り方や姿勢がどうだとか、そんなことは気にしなくていいです。

すごしやすい時間帯に、ただよい空気をすって、緑を見て、日光をあびることが大切です。

歩いていても雑念が消えないときは、音楽を聴きながらやりましょう。

気持ちが明るくなりますし、運動不足も解消でき、体力もついてきます。

ウォーキングには抗うつ作用と健康効果、マイナスな影響をうけづらくなり前向きになる効果があるのです。

うれしいことに、これからのつゆの季節、雨の日でもレインコートとくつの耐水性にだけ注意すれば、効果がまします。

雨の音には癒し効果が、湿度にはマイナスイオンが人体にリラックスをもたらします。

ただし、注意することは、やりすぎてしまうことです。

私は、不安から逃れるために毎日ウォーキングをしまくり、歩くために出かけられないとかえって不安になってしまい、歩きすぎて次の日も疲れをもちこすようなことをしてしまいました。

気づけばがんばりすぎてつぶれてしまう、自分の限界がわからなくなってしまうタイプのひとはここだけ注意しましょう。

真面目な人ほど毎日続けなければならないと考えがちですが、あくまで「ストレス解消」が目的となるように、気持ちの良いウォーキングを!


この記事へのコメント

カテゴリ

過去ログ